フェイスリフト・若返り・レーザー脱毛・レーザー治療、二重まぶた手術などの美容整形、 美容皮膚科に関するお悩みは新宿ラクル美容外科クリニックへどうぞ。今日は当院でも使用している「ヒアルロン酸」の美容効果についてです。若返り治療などに欠かせないヒアルロン酸ですが、ヒアルロン酸は人間の体の中に存在する成分です。ぬるぬるした粘性の液体のことで、生化学的にいうとムコ多糖類の一種であると説明されています。発見されたのは、1934年にさかのぼり、アメリカのコロンビア大学の教授によって牛の硝子体から発見されました。

新宿ラクル美容外科でも、ヒアルロン酸は様々な施術に使います。
まずは鼻や顎、唇の形を整えることができます。ヒアルロン酸を注入することによりお肌の凹みを改善したり、形を整えたりできます。また、目元の施術で人気の「涙袋形成」。これにも、ヒアルロン酸を使用します。ヒアルロン酸を注入すると、涙袋がふっくらして、目元が優しい・女性らしい印象になります。

そしてヒアルロン酸が効果を発揮するのが、シワや凹みの改善です。加齢によってできるシワは、お肌の中のヒアルロン酸が減少し出来るシワなのです。シワが目立つと老けた印象がぐっと増してしまいます。ですので、注入によりお肌にハリを与え、シワを目立たなくさせます。ハリのあるお肌に導いてくれます。

woman1

さらに、メスを使わないバストアップにもヒアルロン酸が用いられています。
豊胸と言えば、体にメスを入れてシリコンなどを入れて・・・と想像される方が多いと思います。新宿ラクル美容外科でも、豊胸の手術は行います。もちろん、安心して受けて頂けるよう細心の注意をはらい、カウンセリング・施術をさせて頂いておりますが、中には「手術はやっぱりできない」という方もいらっしゃいます。分かります。やはり手術でメスを入れられるのは、怖いですし不安ですよね。しかし、ヒアルロン酸注入の豊胸は注射で施術を行いますので、傷跡が残りませんし、ダウンタイムも少ないので大丈夫です。
ヒアルロン酸は2年ほどかけて体内に穏やかに吸収されていきます。しかし、メスを使わない安全性の高い手術ということもあり、新宿ラクル美容外科では人気の施術内容です。

たくさんのヒアルロン酸による治療がありますが、気になるものはありましたか?
もし、疑問点や聞きたいことがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

awase1