新宿ラクル美容外科です。目の下のたるみ治療は、重力の影響を計算して手術を行う為、目の上のたるみに比べて難易度が上がります。さらに、状態を正確に把握して、必要十分な治療をご提案できなければ、ご満足いただける結果に繋がりません。新宿ラクル美容外科クリニックでは、目の下の治療の経験豊富な院長が、丁寧なカウンセリングでご状態を正確に判断し、最適な治療方法をご案内させていただいております。

目の下のたるみ+脂肪取りとは

目の下はもっとも老化が表れやすい部位です。注入系治療の限界を超えた老化現象には、手術を持って対応するしかありません。
たるみの程度により、手術の方法が違ってきます。「皮膚の切除」のみで済む場合から、「眼窩脂肪の切除+眼輪筋の処理+皮膚の切除」まで必要な場合があります。

眼窩の凹みが強い場合は、脂肪注入やヒアルロン酸の注入も必要になる場合があります。

目の下のたるみ取り

こんな方におすすめします

  • 目の下のしわや皮膚の余りが気になる方
  • 目の下の皮膚がたるみ、脂肪のふくらみもある方
  • 目の下にヒアルロン酸は入れているが、十分な改善が得られない方

新宿ラクル美容外科クリニックへのお問い合わせ

気になることがございましたら、お気軽にお問合せ下さい。
新宿ラクル美容外科クリニックでは、カウンセリングを無料で行っております。

TEL:03-5332-7773
診療時間:AM10:00~PM8:00
休診日:年中無休