新宿ラクル美容外科クリニックから、専門用語の説明をいたします。
例えば「切開法」や「眼窩脂肪(がんかしぼう)」など、この業界には専門用語が多く、一般の人にはなじみのない用語が数多くあります。当ページでは簡単な言葉から聞き慣れない専門用語まで幅広くご説明いたします。
「美容整形の知識がない」という方や、「聞いたことがあるけれど意味はわからない」という方など、皆様のご理解が深まるよう丁寧にご説明させていただきます。

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は、もともと人の体内に存在する成分です。水分の保水力に優れ、クッションのような役割で細胞を守っています。肌の保湿や弾力の維持、肌のしわ・たるみの予防、老眼や眼精疲労の改善など、様々な働きをする成分です。ヒアルロン酸は加齢とともに減ります。特に30代から急に減り始め、40代では赤ちゃんの時より約半分も失われてしまうといわれています。